中山商事では、試薬・理化学機器の専門商社として研究開発・生産活動をトータルサポートさせて頂きます

商品案内

このページの下へ

商品詳細情報

Agilent 6500 シリーズ
Q-TOF LC/MS システム

featured

Agilent 6500

Agilent 6500 シリーズ Accurate Mass Q-TOF LC/MS システムは、優れた精密質量精度、分解能、データ取り込み速度、そして同一スキャン内での広いダイナミックレンジをお約束します。6500 シリーズの新たなラインナップに、Agilent 6540 Accurate Mass Q-TOF LC/MS が加わりました。イオンビーム圧縮をはじめとした Ultra Hi-Definition (超高精細) TOF テクノロジーにより分解能最高 50,000 を実現しました。すべての6500シリーズは、MassHunter ワークステーションでオペレーションされます。MassHunter でのデータ解析では、これまでのどんな TOF のソフトウェアでもなしえなかったデータマイニングと組成式のアサインメントを簡単な操作で行うことができます。

<主な特徴>
 ・精密質量精度 1ppm以下(MSモード)、2ppm程度 (MS/MSモード)を実現し、高額な FTMS や
   orbital trapping 型と同等な仕事が可能です。
 ・分解能は FWHM で最高 50,000以上可能です。
 ・Agilent Jet Stream サーマルグラジエント イオンフォーカシング テクノロジーで従来の ESI の 5倍以上の
   感度が得られます。(6530/6540限定)
 ・共溶出する成分のマススペクトルが、5桁程度のイオン強度差がある場合でもワイドダイナミックレンジ
   モードで精確な精密質量数を得ることができます。
 ・高速データ取り込み、20 spectra/sec(MSモード)、10 spectra/sec(MS/MSモード)が可能です。

タグ:

このページの上へ