中山商事では、試薬・理化学機器の専門商社として研究開発・生産活動をトータルサポートさせて頂きます

商品案内

このページの下へ

商品詳細情報

卓上型NMR(核磁気共鳴装置)
Spinsolve

featured

Spinsolve

中山商事は、ニュ―ジーランドのMagritek社と契約し、
2DNMRと13C・31Pを測定できる卓上型NMR Spinsolveの取り扱いを開始致しました。

<卓上型NMRのポイント>
 ・コンパクトサイズ
 ・通常のラボの環境で使用可能
 ・冷却溶媒が不要で、ランニングコストを軽減
 ・大型に比べ、安価な導入コスト
 ・簡易メンテナンス

<Spinsolveについて>
 ・永久磁石を用いた卓上型NMR分光計
 ・コンパクトで簡単操作
 ・自動シム調整が可能
 ・測定核種は、1H、19F、13C、31P
 ・2Dが測定可能
 ・リアクションモニタリングが可能
 ・世界で200台以上の販売実績あり

  弊社にて、現地デモ測定も対応可能です!

<リンク集>
Spinsolve フライヤーver.f1.1
Magritek社契約プレスリリース(NZ大使館)
2016年5月11日付の化学工業日報掲載記事:「NZ マグリテック NMR装置で日本進出」(jpg)
Magritek社代理店一覧ページ(MagritekHP内)

タグ:

このページの上へ